①②③  恵まれた環境に建つ住宅です。丸いガラスブロックは、玄関の明かり取りとなっています。
      エントランスの庇は、鉄板を加工して製作しています。柱は樋を兼ねた構造となっています。
 
 



  ①   ①②   開放的なLDK。梁が空間のアクセントになっています。
 ③    玄関。カウンターは、スチールを加工しています。丸いガラスブロックから昼間は柔らかい光りが差し込みます。
 ④    ロフト。
  ③   



 
 ①    TVカウンターもスチールで製作しました。窓台など、随所にスチールのシャープなデザインがアクセントになっています。
 ②    納戸とロフトスペース。
 ③    二階ホールからキッチンを臨む。
 ④    リビングの奥に和室が見えます。押入の扉は、銅版で仕上げています。 



  ①   ①②   二階ホールより。
 ③    脱衣室と浴室。坪庭により、広がりを持たせています。
 ④   寝室の棚はガラスで作りました。床は構造用合板を現しで使っています。
 ⑤   子供室。壁はOSB合板
 ⑥   トイレ。棚板はスチールにて製作。
     
  ③ 
 



  茨城、建築家、つくば、デザイン、設計、監理、守谷、つくばみらい、ローコスト  茨城、建築家、つくば、デザイン、設計、監理、守谷、つくばみらい、ローコスト 茨城、建築家、つくば、デザイン、設計、監理、守谷、つくばみらい、ローコスト

舞台のある家

リビングは、広い吹き抜け空間となっており、2階子供部屋前の幅の広い廊下が舞台のように繋がっています。
そこは、子供が歌を歌ったり、椅子を置いて寛いだり、立体的な空間の広がりを楽しむことが出来る場所となっています。玄関の高い天井は、丸いガラスブロックから漏れる光で、柔らかく迎え入れてくれます。普通には入ることが出来ない、隠し部屋などもある、遊び心にあふれた家となりました。